女の子とは全然違う!男の子の子育てで感じた事

投稿者: |

私には8歳の長女と2歳の長男がいます。

 

女の子と男の子の子育てをやってみると、それぞれ違った特徴があることに気づきました

 

特に息子は、現在反抗期真っ只中で毎日とても手を焼いています。

 

例えば、間違ったことを指摘されたり、上手くいかないことがあるととにかく全身を使って嫌な気持ちを表現します。

 

床に転がって泣き叫ぶ子どもをたまに見かけたことがありましたが、まさにそれを息子がするのです。

 

自宅なら気にしないのですが、外出先でこれをされたときは恥ずかしさもあり始めのころは対応に困りました。

 

しかし、慣れとはひどいもので何度もこの光景を目の当たりにしているうちに恥ずかしさも無くなり、「はいはい、嫌だったのね」と軽く受け流せるようになっていました。

 

嫌なことがあると物を投げたり壊したり、人を叩いたりするようにもなってきました。

 

人見知りの性格なので、お友達にはそういう一面をまだ出してはいませんが、現在一番被害を受けているのは8歳の姉です。

 

一緒に遊んでいる場面でよく叩かれたり髪の毛を引っ張られたりしています。

男の子産み分け

 

これが酷くなったり、お友達にするようになっては困るので今は何かあるたびに何度も言い聞かせて教えています。

 

また、困るけど面白いと感じたことはすぐにふざけるということです。

 

着替えようとすると鬼ごっこが始まり、ご飯を食べようとすると食器や食べ物で遊んでしまいます。

 

お風呂に入ればシャワーや浴槽のお湯を飲もうとしてみたり、激しくお湯を顔などにかけてきます。

 

全然作業が進まなくてイライラすることもありますが、笑わせてくれるのでイライラは帳消しになります。

 

そして、女の子より危ないことをするのが好きなようです。

 

高いところに登ってみたり、不安定な場所に行ってみようとしたりします。

 

年齢を重ねるほど内容がハードになるように思います。

 

以前、公園に遊びに行ったとき偶然小学生の男の子たちが高さのある遊具で遊んでいたのですが、誰が一番危ないことを出来るのかを競っていました。

 

見ているこっちの方がハラハラしていたのですが、息子だっていずれはそのような事をするかもしれないと思うと心配になってしまいました。

 

男の子は少し乱暴で危なっかしくて何だか子育てが大変ですが、女の子よりも甘えん坊で素直な感じがしてとてもかわいいです。

 

普段甘えてばかりなのに、突然男らしくママの事を助けてくれたり優しくしてくれた時には涙が出そうになるほど可愛くて仕方ないです。

 

男の子と女の子、それぞれ違った可愛さがあってそれを見つけていく事がとても楽しく、充実した毎日を送らせてもらっています。

 

関連記事

産み分けで授かった男の子

男の子と女の子との違い